多くの方は起業する時に、税理士事務所を選ばれると思います。
起業する段階では、あまり経験がないため、知り合いに紹介された税理士事務所とそのまま契約するということがほとんどかもしれません。
特にお世話になっている方から紹介された税理士事務所であれば、そのまま契約を続けるということになるかもしれませんね。
実際、すでに税理士事務所を決めている方のほとんどは、その後税理士を変更するということがないようです。
しかし実際に、税理士の仕事ぶりに満足しているのかという質問をすると、意外と不満を感じているような会社も少なくないようです。
ですから会社として契約している税理士事務所を変更することを検討するのは、決して間違っていることではありません。
税理士事務所によって契約料は異なっているので、他の事務所と契約することで、かなりの節約になる可能性もあります。
一度決めたら、そのまま同じ税理士事務所を使い続けるのは、非常にもったいないと言えるでしょう。
少なくとも、他の事務所に相談をしてみて、反応をチェックしてみて、仕事ぶりを確かめてみるのは良い方法です。