私の勤めている会社は小さな会社ですが、人間関係もよく仕事内容もやりがいがあります。
小さな会社なので、部署間の隔たりもなく、まぁ部署って言っても仕切りのないワンフロアですけどね(笑)

毎月、全員参加の会議ではそれぞれの部署での報告以外にも会社の今後についての意見交換も行われています。
社長が気さくな人なので、みんな自分の意見を遠慮なく言えて、私は密かにこの会議が楽しみなんです。

今、会社がお世話になっている豊島区の税理士事務所は実は私がこの会議で推したところなんです。
それまでは会計ソフトを頼りに社長の奥さんである専務兼経理部長が税務処理など全てやっていました。
だけど、専務の懐妊がわかり、産休や育休もあるから総務の私が経理部も兼ねてやらなくちゃいけない話になりました。

一応簿記の資格は持ってるし会計ソフトでなんとなかなるかもしれないけど、でも今の仕事でもいっぱいいっぱい。
総務にアルバイトを一人雇うかって話にもなったけど、ここで私は以前から考えていた税理士事務所へ依頼する話を持ち掛けたんです。
どこが良いのかって前から調べてて、評判も実績もいい低コストの豊島区の税理士事務所を薦めました。

実際に頼んでみたら、処理だけでなく税金のこと何でも相談できるし、まだ産休前の専務も経理以外の仕事に専念できると喜んでいます。
会計ソフトよりもやっぱりマンパワーだったなって満足ですね!